ロレックスは価格の幅が結構広い

ロレックスというと、日本では高級腕時計メーカーとして有名です。その時計のデザインは上品で、堅牢であるため、その人気の高さは品質を兼ね備えている妥当なものです。そんなロレックスですが、販売している時計の値段の幅は、以外にも広くなっています。例えば、エアキングというモデルは、やや千雨の時計で、価格は20万円台です。これは、確かに高い値段ではありますが、高級時計としては安い方です。そのため、若い人にも購入しやすいという理由で人気があります。もちろん、性能やデザインはきちんとしています。一方、高い値段のモデルを上げれば、プラチナなどをふんだんに用いた2000万円台のデイデイトもあります。そのほか、限定モデルを考慮すれば、もっと高いロレックスはたくさん存在します。

このように、ロレックスと言っても、一番安い20万円台から何千万円といった物まで、様々なモデルが存在しています。そのため、多くの層の需要を取り込むことに成功しています。一番上のモデルはそれ自体にステータス性がありますし、下のモデルでもそれらと同じメーカーが販売しているという点で、ステータス性はあります。なおかつ、しっかりとしたデザインや性能が備わっているため、時計としての質も高いくなっています。

ロレックスは、現在知名度や人気が高い時計ですが、今後ともその品質を保っていく限り、人気は衰えないでしょう。そのため、選択肢としては無難なブランドです。